ごあいさつ

Since 2010年3月1日

プロフィール

 atelier gallery ARITOUにご訪問いただきありがとうございます。2007年から白日会に出品しています。    
2011年3月11日の大震災と、それに伴い起こるべくして起こった福島の原発事故は将来とも忘れることが出来ないでしょう、また忘れてはいけないと思っています。殊に原発事故は終息のない問題としてしこりとして残っています。安全性も、廃棄方法もその廃棄場所も確立されておらず、ほとんど永遠になくならない高濃度放射能廃棄物を、毎日生産し貯蔵し続け、便利だからと使ってきた人間の情けないほどの愚かさに今更ながら気付かされています。今またそれを再稼働しようという動きと、動きを一にするような憲法を逸脱する様な集団的自衛権の解釈の変更、戦闘行為を容認する法整備が進められています。

 何も出来ない私は、ひたすら自然のあるがままの美しさに感動し、それらとの一期一会に感謝し、愚かな「人」の有り様を情けなく思いながらも美しく賢明である「人」のあることを信じている自分に気がつきます。戦争は人類の歴史でもありますが、逆に武力では何も解決できていない証でもあります。近頃はささやかに平和の尊さを絵に秘めていけたらと思います。2013年1月17日の誕生日から始めたこのHPですが、更新が少ないことは、画業の少なさでありますが、客観的に己の作品を見ることで未熟さを悟る良い場ともなっています。

 氏名

 有藤 富男(Aritou Tomio) 

経歴

1949年  島根県出雲市に生まれる

1967年  岡山大学入学

1973年〜 美術教師として勤務 

2009年  退職 

画歴

1999年〜 個展数回      

2005年  56回 県展  初出品県展賞受賞  30回教職員美術展  部門特賞受賞

2006年  57回 県展  奨励賞受賞

2007年  83回 白日展  初出品以後毎年

2009年  85回 白日展  入選 会友推挙

      8月出雲市にて作品展

2010年  86回 白日展          

2011年  87回 白日展                 62回県展 教育長賞受賞

      8月出雲第2回作品展 

2013年  89回 白日展                 64回県展 岡山市長賞受賞

                  8月出雲第3回作品展

2014年  90回 白日展 準会員推挙       

2015年  91回 白日展 会員推挙

      8月出雲第4回作品展

2017年   8月出雲第 5回作品展    67回県展 県展賞受賞

  

現在

  白日会会員

  山陽新聞カルチャー西大寺教室講師

  岡山市 南ふれあい公社 南ふれあいセンター水彩画講師

      岡山県立岡山瀬戸南高校臨時講師

 

連絡先番号

090−9460−6636